the last flower of the afternoon



様々な感情や表情、思考、あるいは人格が個人の中にいくつもあるように ひとつのコンセプト(あるいはテイスト等)に縛られず、固まらずにその時々の想い(喜びだったり、悲しみだったり)を表現。 そして、『衣服に物語を。』

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

27商品中 19-27商品